安く手堅い利益をゲットできるメガソーラー|誰でもできる駐車場経営

男性

小さい土地で利益を得る

作業員

太陽光発電による投資以外にも、安いコストで堅実な利益が得られる方法として、駐車場経営が挙げられます。駐車場を貸し出すことで利益を得られるこの方法は、最近では街中でも頻繁に目にすることができるでしょう。いわゆるコインパーキングもこの駐車場経営に属しており、たくさんの利用客から収益を得ることができるのです。しかしながら、不動産投資などに比べれば一回の利用料金が少ないので、駐車場経営を行なっても儲けにならないのでは、と考える人は多くいるでしょう。パーキングに必要な車留めの装置や集金装置などのコストも掛かることから、利益がどのくらい得られるのか不安に感じる人もいるものです。しかし、この駐車場経営は経営を行なう場所などをきちんと見極めることで、高い利益を獲得することができます。不動産投資とは違い、この駐車場経営は利用者の回転率が高いのが利点です。ドライブなどを楽しむため、車で出かけた人であれば、車を停めたとしても一時間程度ですぐに駐車場を引き払ってしまいます。駐車場が空けばまた新たに利用する人が入り、その分利益が得られるでしょう。周囲の立地条件から、多くの車が駐車するであろう場所で駐車場経営をすることで、たくさんの車がかわるがわる駐車場を利用してくれるのです。近くに大型のショッピングモールや有名な飲食店、または頻繁に地域のイベントが開かれる場所であれば、たくさんの人が利用してくれることが見込めるので、高い利益が得られるでしょう。

駐車場経営の利点は、ほかにも少ない面積の土地でも利益が得られる点にあります。不動産投資をする場合、たくさんの人を入居させなければ十分な利益を得られないので、広い土地と建物が必要となります。初めから広い土地を保有している人であれば、新築のマンションなどを建てることでよりよい不動産投資が行なえます。しかし、所有している土地が小さなものである場合、マンションやアパートを建てても大きな利益とはならないでしょう。建物に掛けたコストによる負担のほうが、将来的に得られる利益よりも大きくなるので、狭い土地での不動産投資は不向きといえます。そこで利用ができるのが駐車場経営です。駐車場経営は、数台の車が入るだけのスペースがあれば十分に行なうことができます。街中の一角の小さなスペースを使い、継続的に利益が得られます。そのため、処分に困る中途半端な土地を保有している人や、自宅周辺の土地の一部を活用したいという人に、この駐車場経営が利用されています。